FC2ブログ

友達が欲しい

なんとなく回されました、ましゅです。

2周目は『もしも過去に戻れたら?』というテーマだそうで、私も色々と考えてみました。

過去に戻るっていうのは今回のクロノスのように、自分の体ごと全て過去に戻るのか、過去の自分の体に今の意識が入るのかによって違ってくるなあなんて思ったりしましたね!
なのでその2つのパターンで考えてみました。


①今公演のクロノスのように自分の体ごと過去に戻るなら
色々考えてみたんですけど、どうにかしたかった過去は特にないな、と思いました。私は今1番楽しいように生きているので過去に悔いはありません。なんちて!
なので東日本大震災が来るっていうことを皆に知らせに行きたいと思います。3.11は母の誕生日でもあるので…。もっと被害が少なく出来ればな、と思います。

②過去の自分の体に今の意識が入るなら
大学では「友達が多い」なんてたまに言われたり言われなかったりしている私ですが、小学校から高校まで友達が少ない方でした。
友達が少ないと、その子が風邪とかで学校を休んだ時に、もうどうしようも無くなるんですよね。あれはとても寂しいですよね。
なので、小学生あたりまで遡って今のコミュ力を使い、小学校から高校までの学校生活を沢山の友達と充実して過ごしたいですね!!友達100人作りたいなあ


最近毎日やり切って過ごしていて疲れているせいか、色々とやらかしまくっています。この文も後々見たらやらかしになってると思います。未来の私、ごめんなさい。疲れてるんです許してください。


【同志社小劇場12月新人公演】
『クロノス』
作 成井豊
演出 前田真生

〈日時〉
12月21日(金)19時
22日(土)14時/19時
23日(日)14時
〈料金〉
無料(予約優先制)
〈場所〉
同志社大学新町別館小ホール

〈予約〉
・ツイッター(@Dshogeki)宛のリプライ、DM
・dshogeki@gmail.com宛のメール
・シバイエンジン予約フォーム(下記URL)にて
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=b442e3c8fc


〈お問い合わせ〉
・ツイッター(@Dshogeki)宛のDM、リプライ
・dshogeki@gmail.com宛のメール

もうすぐ2回目の通しがあります、1回目の通しよりもっと良いものを見せれるように頑張ります!!!

次は昨日の夢に出てきたバイデンくんで!!

ドラム型洗濯機ギチギチ

こんばんは。
2018年新人公演『クロノス』の稽古は4週目が終わろうとしており、ブログは2週目に突入しました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか、私は元気です。ケイナです。

さて、ブログ2週目では、それぞれの役者たちがテーマに沿って記事を書くことになりました。
テーマはずばり、『もしも過去に戻れたら?』です。
今公演『クロノス』では、主人公の吹原くんが初恋の人を救うために過去へ飛んで奔走しますが、当劇団員たちなら、いったいどうするでしょうか?
私まだなにも考えてなかったのに、どうしてさぶちゃんは私に回したんでしょうか。

じゃあちょっと、シンキングがてらデザートタイムに入ります。


ごちそうさまでした。
考えてみたところ、3つの案が浮かんだので発表させてください。

①7分前に戻ってさっき食べたクリームシフォンをもう一度味わう。
理由:おいしかったから。
ファミマの新作スイーツです。ぜひどうぞ。


②ジュリアナ東京でダンス
『バブルへGO!!』という映画を、みなさんはご存知でしょうか。
S__96149511.jpg
2007年の映画で、広末涼子がドラム型洗濯機に入ってバブル期にタイムスリップするコメディ映画です。
なにを隠そう私は超バブリー。服装とかじゃなくて金遣いの荒さが。
経済学部の秀才小清水瑛氏の見解では、「この世がケイナで埋め尽くされたら経済は回りまくる」そうです。
バブルへGOを初めて見たときから、バブルへのあこがれが止まりません。
ベンツ、ダイヤ、土地、土地、トレンディドラマ、ディスコ、しもしも、しもしも……
すべての人々がぎらぎらしてて、楽観的で…最高ですね!!
私もごっつい腕時計してピッチピチのボディコンで羽がモッサァってついた扇子振り回して頭振り乱したいですね!
別に今でもできなくはないんですが、ひとりはさみしいです…。


③最高の死
最近、疲れがピークに達してつい「死にたい…」と思ってしまったとき、「どうせ死ぬなら好きな人に可愛いって言ってもらったあのとき、脳天から全身の血液噴き出して死ねばよかったなあ」と考えます。本当によく考えます。あの瞬間悟ってしまったんです。あ、人生のピーク!!!!って。
でも逆を言えば、そのときに戻れない限り、そうやすやすとは死んでやれません。
私が生きている間にクロノスが開発されない限り、私は寿命を全うするでしょう…。

以上です。
他の劇団員が過去に戻って何をするか、気になりますねえ~~(∩・∀・)∩ キャー

告知忘れてた。
⛄同志社小劇場12月新人公演⛄
『クロノス』
作 成井豊
演出 前田真生

〈日時〉
12月21日(金)19時
22日(土)14時/19時
23日(日)14時

〈料金〉
無料(予約優先制)
〈場所〉
同志社大学新町別館小ホール

〈あらすじ〉
吹原和彦が勤めるP・フレックでは、物質を過去に飛ばす機械『クロノス・ジョウンター』の開発が進められていた。
ある日、吹原の想い人の蕗来美子が事故に巻き込まれてしまう。吹原は事故が起きる前に彼女を助けるべく、クロノスに乗り自分自身を過去へ飛ばした――。

〈予約〉
・ツイッター(@Dshogeki)宛のリプライ、DM
・dshogeki@gmail.com宛のメール
・シバイエンジン予約フォーム(下記URL)にて
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=b442e3c8fc

〈お問い合わせ〉
・ツイッター(@Dshogeki)宛のDM、リプライ
・dshogeki@gmail.com宛のメール

〈キャスト〉
梶山知真
武岡有希
小清水瑛
杉本温志
塚原琴美
佐武稜斗
梅田悠介
目春宏哉
藤谷京奈
南里佳
赤地貴音
前田真生


次はだれに回そう…
んん~~~じゃあましゅちゃんにします。
あざした。

大人帝国

こんにちは😃佐武りょうとです!。!
今回初役者をやらせてもらいます!
よろしくお願いしますー。ー

時が過ぎるのはとても早いものでもう20歳になってしまいました。まだまだ先だと思っていたあの頃が懐かしいです…大人って大きな人と書きますが人は大人になるにつれて自分の存在がどんどん小さいものに感じる現象は皮肉なものだと思います。
大学は自分探しの時期と呼ばれることもありますが、この現象に起因するのかもしれませんね。
果たして大人としての自分を見つけることができるのでしょうか?

<同志社小劇場12月新人公演>
「クロノス」
作:成井 豊
演出:前田 真生
日時:
12/21 (金) 19時
12/22 (土) 14時/19時
12/23 (日) 14時
料金:無料(予約優先)
場所:同志社大学新町別館小ホール

次はけいなに回そうと思います⭐️

こんちゃっす!

は~いっ!
みなさんこんにちわ!
今公演、恐れ多くも役者として初参加させていただきます、一回生の目春宏哉(メハルヒロヤ)と申します。
どうぞどうぞ、皆さんなかよくしてくださ~い!わ~い!

って、僕はこの演劇サークルに入ってからまだ2ヶ月しか経ってないのですがどうでしょう?
同期のみんなからは「陽キャ」だといわれまくるし、こんなに暴れ散らかしていても大丈夫でしょうか?

不安な日々が続きます。

さてさて、初めてこのブログでこんにちわするわけなので少しだけ自己紹介を。

鳥取県出身、広島育ちで中高は陸上に明け暮れてました。
身長163cm、体重は、いま家に測りがないので秘密。

高校時代、日本史の教科書に載っている徳川慶喜に似ていることが判明して大ブレイク。
それ以来、平成最後の将軍と皆からよいしょされる日々が続く。

ひとよりかなり目が大きいことが特徴であり、
その大きさゆえに、プリクラでデカ目機能を選択して撮ると、顔の約半分が目になりました。

人が喜んでいる、楽しんでいるのが大好き。
だから雰囲気だけは良くしたくてたまにはしゃぐことがあります。
そして一人で失敗し、周りからやかましい!と言われシュンとなります。
それなのに、最近では顔までうるさいといわれるようになり、もう存在ごと消したくなりました。おいちゃんまお。



しかし、そんな僕でも、舞台上では存在を消すことはできません。

がんがん目で感情を訴えてばんばん体で体現できるような役者に、
いつかなりたいなぁなんて思っています。

みなさんよろしくね!

ではでは、今公演の情報を掲載させてもらいます!

<同志社小劇場12月新人公演>
「クロノス」
作:成井 豊
演出:前田 真生
日時:
12/21 (金) 19時
12/22 (土) 14時/19時
12/23 (日) 14時
料金:無料(予約優先)
場所:同志社大学新町別館小ホール


役者総勢12名でお送りする同志社小劇場、新人公演「クロノス」。

一回生の鋭気溢れる演技を、どうぞご覧あれ!



てことで、次回のこのブログは、いぶし銀光る演技、さぶ君にバトンタッチです!

わたし、アキラ

今日のブログを担当します、1回生の小清水瑛(コシミズ アキラ)です。

まさか、リカちゃんに豆苗好きという印象しか与えられていなかったとは…無念です。もう次からは、ばちぼこに私をアピールして行こうと思っております。

リカちゃん、あたしは別に豆苗好きではないわよ?ただ節約のために育てているのよ?

さて、今公演は同期の全員が責任を持って舞台を作り上げます。今までは先輩にお世話になって、どうにかやっていましたがまぁ大変です。

私はだいぶやらかし女で、同志社小劇場のツイッターと間違えて稽古の投稿を自分のアカウントに上げて1人で悲鳴をあげたり、通しに持って行かなくてはならない三脚を家に忘れてヒィヒィ言いながら取りに帰ったり、他にも何かしらヒヤッとすることをしてしまうのです。

気づいたら、今までは「アキラ」と呼んでいたちゃんまおとケイナが「アキちゃん」と私を呼ぶようになりました。この呼び方は私の母と歳の離れた姉しか使っていなかったので、姉が2人増えたみたいに感じています…。

さあ、今日から4週目に突入です。気を引き締めて、もうヘマが無いように仕事を頑張っていきたいというのが今の意気込みです。
そしていつか2人に「アキラ」と呼ばれるほどしっかりしたい!!

長くなりましたが、今公演のお知らせをさせて頂きたいと思います。

<同志社小劇場12月新人公演>
「クロノス」
作:成井 豊
演出:前田 真生
日時:
12/21 (金) 19時
12/22 (土) 14時/19時
12/23 (日) 14時
料金:無料(予約優先)
場所:同志社大学新町別館小ホール

是非、小ホールまで足をお運びください!
首を長くして、お待ちしております。

さて、次のブログは陽のオーラが溢れ出る目春に託したいと思います。よろしくね。
プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる