FC2ブログ

年上が言いがちな内容

ひなのからご指名をいただきました、三回生の篠原です。

はてさて、役者としての参加が一年ぶりでブログに何を書こう…と思っていたのですが、…一年ぶり?え、もう三回生?気づけば先輩と呼ばれ、気づけば後輩が増え、気づけば取得すべき単位数も残り僅か、気づけば就活、気づけば引退公演…前回のブログと同じような内容かもしれませんが、時の流れの速さに慄いております。いろんな思いが頭を駆け巡り、キーボードを打つ手が止まってしまうのも無理がありません。

最近、謎の焦燥感に駆られているのも残り少ない学生期間に過敏になっているからなのでしょうか。本当に、数年前の高校卒業直前と同じように気分が浮き沈みしています。人間というものは別れとか、今の自分の環境から一歩外れる事にちっとも慣れないですね。思わず後輩に、1,2回生のうちにすべきことを語るなど説教じみたことをしてしまいます。そして直ぐに、それをしている自分に老いを感じます。精神的に。数年前先輩に言われていたのに同じことを後輩にしています。
誇張表現をしがちな危険極まりない夜中に書いているので、明日の私はこっ恥ずかしくなっていることでしょう。というか冷静になって、普段の私の話し言葉とブログでの書き言葉が全く違う点で既に恥ずかしい。まあ、この書き方は高校時代の文芸部員に触発された結果なので今更変えるのもなあ…

結局何を伝えたかったのかぼんやりした文になってしまい、最近私の頭にぐるぐる居座る燻りを吐き出しただけかもしれません。が、気を取り直して!私たちの三年間を締めくくる引退公演『パンドラの鐘』は、今週末の10月12~14日に上演致します。この戯曲内でも別れが度々訪れ、どこかしら自分の半生と重ねられる点があるのではないでしょうか。小ホールにてお待ちしておりますので是非来てくださいね。

お次は今公演のご令嬢であり、同期のあやかに順番を回しますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる