FC2ブログ

ゲゲゲの演出日記 最終回 「ゲゲゲのあと。」

ゲゲゲの演出日記 最終回「ゲゲゲのあと。」



同志社小劇場10月引退公演『ゲゲゲのげ〜逢魔が時に揺れるブランコ〜』終演いたしました。
ご来場いただいた皆さまありがとうございました。公演が終わった後、演出が色々言うのあまり良くないとは思いつつ、言わなければいけないこと、それだけ喋らせてください。


まず今回の公演、ほんとに大変なものでしたが劇団員一同死ぬ気で練習し、ぶつかり、なんとか上演することができました。
演出としてなにができたかはわかりませんが公演の手伝いをしてくださった皆さんを始め、こんな演出を助けようと支えてくださった三回生の先輩、甘えるぼくを厳しく叱ってくれる同期、素直にまじめに仕事をこなそうとしてくれる一回生、皆さんに感謝です。ありがとうございました。


アンケート、劇団員一同大事に読ませていただいております。さまざまな意見、お褒めの言葉、いつも公演をうつための大事な活力になっています。厳しい意見ももっと良いものにするために参考にさせていただいております。誠にありがとうございます。


さて、最後にこのブログのタイトルに仕込んでおいた仕掛けを公開させてください笑実はこのブログのタイトル第一回から並べていくと言葉が浮かび上がってきます。ゲゲゲの◯◯◯の3個目の◯の文字にご注目ください。

ゲゲゲのけつい
ゲゲゲの負けん気
ゲゲゲのメーター
ゲゲゲのますい
ゲゲゲのあたし
ゲゲゲのさんてんリーダー
ゲゲゲのあぁもう!
ゲゲゲのあと。

並べると「引退しても。」となるんです!
こんなどうでもいいことするためにだいぶ苦労しました。
ですが、こういう仕掛けを楽しんでこそ演劇って楽しいですよね!(無理矢理)
僕の中にも、先輩たちの中にも引退しても、の後につながる言葉は色々ありますが、あえてそれは語らないことにします。強いて言うなら引退しても好き!とでも言っておきます。
先輩方、ほんとに引退お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

それではこの辺で!ゲゲゲの演出日記お読み頂きありがとうございました。(和田見)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる