FC2ブログ

飛行機


こんにちは。
2回生の中村です。

昔から空港に行くことが好きで、小さい頃の夢はCAさんになることでした。
母が英語が好きで、ペーパーブックをよく読んでいたので、私も大人になれば英語を喋って飛行機に乗るんだと思い込んでいました。
大きくなったら母みたいに留学して、世界を広げたいと思っていたし、今でも思っています。

小学生の頃、母が学生時代にホームステイをしていたアメリカ人夫婦の家に母と遊びに行きました。
飛行機には乗ったことがありましたが、それは小一時間程度。
サンフランシスコを経由してデンバーまでという、10時間あるかないかくらいの長旅だったような覚えがあります。
わくわくどきどきで乗り込んだ飛行機。
憧れのCAさんを間近でみるんだって、目を輝かせていました。

ませた英語でコーラをもらって、とっても楽しかったんだと思います。
飛行機に乗っていて一番どきどきする瞬間は、離陸と着陸でしょうか?
もうすぐ着陸するって時に、爆発するような痛みが私を襲いました。
耳が気圧に耐えられなかったんです。
もともと中耳炎で耳鼻科に通っていたので、多分弱かったんだと思います。
耳がもげるほどの激痛に、狭い座席の中で悶えていました。
それからは、結構飛行機はトラウマ。
あえなくCAになりたいという夢もついえました。

でも、今でも空港に行くのは大好きで、大阪出身の私はたまに関空に遊びに行きます。
ブルーシールのアイスを食べながら、離陸着陸をする飛行機を眺めて時間を過ごすのは優雅でいいものです。
飛行機が着陸する際に感じるどきどき。
それに似たものを、今回の舞台では感じられるかもしれません。

ぜひ、遊びに来てくださいませ。
劇団員一同、お待ちしております!

なかむら
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる