FC2ブログ

きらきら

誰かが私を待っててくれるかな?

と、ちらちらこっそり更新、
お待たせしましたにさわまほです。
(誰も待ってない)(お約束)


きっといい芝居になる。


と。


確信して稽古しております。


今までだって勿論、最後には必ずいい芝居になると信じて、びりーぶ、にさわまほやってきたけれども、

やっていてたのしい。
見ていてわくわくする。
ここからもっと良くなるって思える。

三拍子そろったの、久しぶり、だと思います。こんな早い時期に。早い時期だからか??


早いものでもう3週目通しが迫っております。
(ちょっとブログ更新サボりすぎたかな)
ずっと稽古してたい、まだ皆といっしょにいたい、公演終わりたくない、なんて、1回生のときから思い続けてたね。

人生は続いていくんだから、

今なにか怖いことがあっても、きっと私は数十年後も生きてて、

懐かしく今を思い返すこともあるんだろうなあ。

オブラディオブラダ。
じんせいはつづく。


そう思ったら、生きていくことも怖くないかもね。


8年間舞台に立ってきて、

ずっと、ずっと、生きる指針を探していたような気がします。

私の役が私にいつも、生きる道を教えてくれた。

今度もそうだと思う。
生きる力をもらってる気がする。


唇に聴いてみる。

人生、だと思います。この芝居は。
観ていれば、きっと自分の過去とか今に触れられる気がする。

夢のような時間をお届けします。
私がいま捨てたくない時間を、全部、舞台にのせるので。

きらきら~~。

愛感じてください。


人生が愛おしくなる、
こんな舞台が大好きです。


にさわまほお送り。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる