FC2ブログ

120年後の自分へ

ご冥福をお祈りします

渡辺孝文より

60年後の自分へ

孤独死しないで下さいね
ちゃんと幸せに火葬されて下さい
1ヶ月後に異臭で隣人に発見されないで下さいね

渡辺孝文

30年後の自分へ

結婚してて下さい

阿部寛(渡辺孝文)(結婚できない男)

10年後の自分へ

辛かったら転職してもいいんですよ

10年前の自分へ

1/2成人式楽しんでね

20年前の自分へ
バブーバブー(生まれたばかりの自分こんにちは!人生いろいろあるけど粉骨砕身頑張るんだよ!!)

120年前の自分へ

前世の君が何をしていたのか私には定かには分からないけれど、もしかしたら君は今ちょうど日露戦争で樺太へ征く最中かもしれない。ちょうどこの前おしんを見た。120年後を生きる身分で軽いことは言えないが、大変な時代だったのだろうと思う。ただ、おしんの登場人物が皆その時代を懸命に生きていたように、君もきっと動乱の自体の中に命を燃やして生きていたに違いない。今の私にできることは君の姿を追うことだけだ
アーメン

渡辺孝文、20歳、誕生日は2月15、バレンタインデーの翌日、出身は名古屋、好きな果物はさくらんぼ
より。

デデン!! 10月の公演を楽しみにして下さってる皆様へ!!!!
【同志社小劇場引退公演】
『プラスチックレモン』
脚本: 広田淳一
演出・潤色: 岩越信之介

〈日程〉10月25日(金)18時30分
26日(土)13時/18時
27日(日)13時
〈場所〉同志社大学新町別館小ホール
〈料金〉前売り 300円
当日 500円
◎レモン割:黄色いアイテムを身に付けていれば100円引き

〈あらすじ〉
人間が突然消えて、何日かしてまた現れるという不可解な現象、「ブレーントリップ」が世界中で発生する時代。トリップを起こした人間は、その先何度も繰り返すという。
研究者らは、経験者たちを集め”ガイダンス”と呼ばれる研究による集団トリップを試みる。しかし、トリップを重ねる毎に時間は徐々に長くなり、彼らは次に戻れるのは一万年後になると宣告された。

未知なる世界での一万年を、人類はどう受け止めるのか。様々な人間達が繰り広げる、SFストーリー!

〈キャスト〉
奥田さつき
藤谷京奈
梶山知真
岩越信之介
森實春香
所美華
梅田悠介
山田悠暉
南里佳
武岡有希
渡辺孝文
尾田悠真
坂本美音

〈予約フォーム〉
→http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=421691a22c

2日後の悠真へ!
頑張って!
スポンサーサイト



私の将来に光あれ


久しぶりにブログ記事を書く気がします!

2回生のケイナです。
前回の坂本美音ことまいんさんのブログを読み、密かに感動し、記事をRTしておきました。
感動した点は主に以下の3点。
・2年ごとに自分に手紙を書くという少女のようなまいんさんの趣味
・まいんさんの小劇への愛
・まいんさんの私への愛


さて、今回のブログテーマは「将来について」だそうですが、うおーーん
うおーーん
将来?
おーーん

私は今はまで、未来については最低限のことしか考えずに生きてきた人間なので、なにを書けばいいかさっぱりわかりません。見通し立てずに書いていきます。

「将来の夢」とか、小学生のときによく聞かれた気がしますが、そのときはなんて答えてたかな。
多分「学校の先生」かな。もしかしたら「億万長者」だったかもしれません。お金好きなので。

でも今、「将来の夢は?」と聞かれたら、かなり迷うとは思いますが、「友達と沢山遊んで結婚して子供産んで病気しないで孫を可愛がりながら大往生」と答えますね!!
一見すごく格落ちした感じがしますが、全くそんなことはない、ということを私はここ10年で学びました。
とりあえず大学を卒業するまで大きな病気をしない!というのが直近の1番切実な願いかもしれません。

あと、私は臆病なので毎日「明日死ぬかも」「今日死ぬかも」と思って過ごしているのですが、最近「明日死ぬかもだから今日心ゆくまで食べよ」の精神で生きてたらめっちゃ太りました。原因は、同時に「明日からダイエットしよ」の精神も私の中に存在しているからです。

なので明日からダイエットします!よろしくお願いします!
以上、「将来について」でした!



【同志社小劇場引退公演】
『プラスチックレモン』
脚本: 広田淳一
演出・潤色: 岩越信之介

〈日程〉10月25日(金)18時30分
26日(土)13時/18時
27日(日)13時
〈場所〉同志社大学新町別館小ホール
〈料金〉前売り 300円
当日 500円
◎レモン割:黄色いアイテムを身に付けていれば100円引き

〈あらすじ〉
人間が突然消えて、何日かしてまた現れるという不可解な現象、「ブレーントリップ」が世界中で発生する時代。トリップを起こした人間は、その先何度も繰り返すという。
研究者らは、経験者たちを集め”ガイダンス”と呼ばれる研究による集団トリップを試みる。しかし、トリップを重ねる毎に時間は徐々に長くなり、彼らは次に戻れるのは一万年後になると宣告された。

未知なる世界での一万年を、人類はどう受け止めるのか。様々な人間達が繰り広げる、SFストーリー!

〈キャスト〉
奥田さつき
藤谷京奈
梶山知真
岩越信之介
森實春香
所美華
梅田悠介
山田悠暉
南里佳
武岡有希
渡辺孝文
尾田悠真
坂本美音

〈予約フォーム〉
→http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=421691a22c

2年後の私へ

お久しぶりです。ついに引退する坂本美音です。

今回のテーマは「将来について」と言うことで、ちょうど最近書いた「2年後の自分への手紙」の話をしようと思います。

いつかのブログでも話したかもしれませんが、私は2年ごとに自分に宛てて手紙を書いています。

内容は、2年後の自分への質問と、現状の報告。質問に答えて、現状を伝えて、というのを中学生の時からずっと繰り返してます。


なんで2年ごとに書いているのか、というと。

アルバムとか見るのが好きだったので、そういう過去の自分、未来の自分を見て楽しめるものが欲しいなと思って書き始めました。

よくタイムカプセルとかで「20年後の自分へ」とかありますが、私は絶対20年後も覚えてられません。

でも2年って、ちょうどいいんですよね。手紙の存在はギリギリ覚えているけど、内容は忘れてるという絶妙な期間。

短いようですが、見返してみると、2年ごとに全く違うことを考えていて面白いです。


中学生の時は銀魂などアニメにハマりまくっていた真っ最中のときで、銀魂への愛が語られていました。割と痛々しいです。

高校生になると、文体がかなり落ち着きます。将来についても真剣に悩んで前の手紙とは打って変わって暗い内容でした。


そして大学1回生だった自分から、今の自分に手紙が来ました。

後輩ってどんな感じですか?
ー面白い後輩がたくさん入ってきました。先輩らしいことはできていない気がしますが、後輩のために頑張っています。

お酒飲んでみた感想は?
ー特に酔って変わるわけでもないし、アルコールの味が苦手なのでフルーティーなやつばっかり飲んでいます。未だにお酒の楽しさは分かりません。普通の飲み物と同じ感覚。

今の将来の夢は?
ー大きな夢は特にないです。楽しく生きられればそれでいい。しいて言うなら宿巡りを趣味にするのが最近の夢です。

なんだかいろんなことがあったけど、同志社小劇場にいた時間は私の人生においてとても大事な時間で、きっともうこんなに仲良くできる人達はできないんだろうなと思います。
私が1回生の時に憧れていた先輩に私もなれたかは分かりませんが何か後輩のために残せるものがあれば嬉しいです。


そして、2年後の私へ。
今の楽しみはなんですか?
演劇はどうしてますか?
大学生に戻りたいと思いますか?


さて、お次は愛すべき後輩の1人、ケイナに回そうと思います。お楽しみに。
プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる