FC2ブログ

天気よくなってほしいな

こんにちは!3回生の稲垣綾菜です。

今回は猿全六くんという少年の役をします!わ!少年役は新人公演ぶり!!作者の北村想も新人公演ぶり!!そして周りも一回生の子たちが多く、新鮮です!

自分的にはあまり得意とは言えない役で、、いろんなこと学ばせてもらってます。引退公演で新たな役をもらえるのは本当に感謝です。

今週末は3週目通しです!わー!!!
六ちゃんのこと、もっと好きになりたいな!
がんばりまーす☆彡
スポンサーサイト



豆知識コーナー

お初にお目にかかります、1回生の篠原夏美です。
周りは着々と仕上げの段階の中、未だに声量で指摘されまくってます…

さて、何を書けば良いのやら…と悩んでたら過去ログは結構フリーダムっぽかったので、私の演じるゴシキさんみたくいきなり登場して、いきなり豆知識を披露しておきます。
ちなみに今回の豆知識披露のきっかけは、声出しの稽古を某i先輩につけてもらってる最中、地元名物の桃太郎、きび団子、マスカットに関する質問に答えれなく、悔しくて検索したからです←

桃から生まれる必要性は何か?
→桃は古来より邪気を払い、且つ若々しい生命のシンボルであるため。鬼との差別化を図るため→つまり強引にでも登場させる必要性があった?

何故物語にマスカットが登場しないのか?
→マスカットは明治初期にアメリカから日本に導入されたため、桃太郎の物語が成立した室町時代には存在しなかった。

何故きび団子が特産品なのか?
→”吉備”と物語内の”黍”団子をかけあわせた製菓会社の戦略が元である…本来は直接的関連はなかった!
  (ちなみに現在のきび団子は黍が主原料ではない‼)


身内ネタになってしまいますが、岡山名物で桃太郎ときび団子はひとくくりにしなくて正解だったじゃん!と声を大にして先輩に言い返したい。

ゴシキさんみたく、こういう豆知識をさらっと言える女になりたいです。

秋 秋 秋

こんにちは!

役者として初参加の くめあんな と申します。
大学生になって 初舞台!
ドキドキワクワクの日々です。

今公演では
看護婦のササノハなどを演じます。


ナース服を着るみたいです。



とてもじゃないけど
ナース服を着て耐えられる体型ではないので
痩せます……

がんばります………

食欲の秋だけど……がんばります…うぅ…




今週の土曜日は初通しです!
ひぃぃ、、今日も稽古がんばりましょう!

二週目が終わりました

お初にお目にかかります。今公演から参加している和田見慎太郎と申します。この和田見という名前なんですがぼくの地元鹿児島でも珍しく日本に70人ほどしかいない絶滅危惧種らしいです。もし僕以外の和田見さんがいらしたらぜひこちらまでご連絡ください。励まされます。


さて、稽古はすでに二週目までおわってしまい、セリフを覚えるのに必死です。しかも言い回しが独特・・・。ですが、同回だけでなく先輩たちの優しいサポートにいつも助けられ、日に日にこの公演への想いやらなんやらが高まるのを感じています。
フォォォッ!お楽しみに!

書くことが思いつかない

{カッカッカッ(スマホを叩く音)...
【市毛達也(同志社小劇場3回生、今公演にて、同志社小劇場を引退。今公演は役者として参加。以下《i氏》)

i氏『久しぶりに、本当に久しぶりにブログを書くことになった。ああ、何を書いたらいいんだろう。ここに書けそうなことは、だいたい自分のTwittersとかに書いてるしな。』

布団の上でうなだれる。ただ今は10;00、11;30には、髪を切りに行かねばならない。

i氏『そうだ、〈書くことが思いつかない〉、というテーマでブログを書くというのはどうだろうか。』

それは、以前、当日パンフレットの〈演出の言葉〉の欄ですでにやってしまった、却下する。

i氏『だめだな...うーん、どうしようか。』

悩むi氏、ふと最近見た映画のことを思い出す。そう、〈キミの名は。〉だ。...まだ上映中なので、ネタバレに気を遣って書くのも疲れるので却下。

i氏『うーん、何も思いつかない。取り敢えず、先月行った月旅行のことでも書くか。』

なかなかに薄い話題だ。火星にでも行っていたらまだ、話は広がったろうに、自分の日常の薄さが恨めしい。

もうすぐ11;00だ。仕方がない。〈ブログに書くことがない〉というテーマで書くことにしよう。普通に書いたのではつまらないので、文章の感じも少し変えて...

カッカッカッ(スマホを叩く音)...
〔市毛達也(同志社小劇場3回生、今公演にて、同志社小劇場を引退。今公演はーーーー
}







パルムが食べたくなったら、夏が終わる兆し。

こんばんは。アイスクリームのパルムって、冬に家で食べるイメージありますよね。
同志社小劇場2回生のまつばらです。

人生で初めてのブログ。ブログデビューです。
記念すべき、初ブログ。。

何を書こうかな〜、好きなアイスのランキングとか発表したいんですけど、
どうでもよさそうなことなので、とりあえず置いといて、今公演のことを書きます。。


僕、まつばらは今回、初めて役者として参加させてもらいます。役者デビューです。

記念すべき、初役者。。。
どうなるんですかね〜、すごい今から緊張してます。

今回3回生の引退公演。。楽しくむかえれたらいいなあって思うので、しっかりがんばります。

関係ないんですけど、明日、成績発表されるらしいです。秋学期は勉強もがんばります。今から言っときます。

もう眠たいので、寝ます。
好きなアイスランキングは、また機会があれば発表したいです。


(ちなみに今日はパルムを食べました。パルムはランキング7位ぐらいです。参考にしてください。)



FUTORI

こんにちは! 2回生の大塚広輝です。


今公演で2回目の出演となります。前回の『愛情マニア』では、ちょっと変わったお父さんを演じていましたが、今回も猿全弁吉というこれまた変わった主人公の六くんのお父さんを演じます。頑張っていきたいと思います。

タイトルのFUTORIなのですが、最近、大真面目に自炊するようになりまして、運動もろくにしてないのに、白ご飯がおいしくてバクバク食べてしまい、心なしか太った気がします。筋トレでもしようかとやってみるけど、三日坊主で終わってしまう怠惰な生活を送っている今日この頃であります。

あ、最後に今回の10月公演のタイトルは『BUDORI』です。もう一度言います。『BUDORI』です。『FUTORI』ではありません。大丈夫です。落ち着いてください。

こんばんわ!

一回生の大谷彩佳です。


小劇場に入団して6月公演に参加し、ドキドキの初舞台をなんとか踏み終え、新歓の稽古体験で声をかけてもらい、あまり理解しないまま(怒られそう)”やります!”と言った夏プロでは、他劇団の先輩方に甘やかされながらたくさんのことを学び、充実した夏になりました。夏がおわるのさびしい、、


さて、今回の同志社小劇場10月公演では、看護婦、演出助手、ワニの三役をさせてもらいます。


三役中一役は爬虫類です。頑張ります!









初めまして!そしてワクワク

こんにちは。

新入団員の一回生、相徳 夏輝と言います。

猫を愛してます。猫カフェにすごく行きたいです。

今回の公演は役者として参加するわけですが、
もちろんのこと初舞台です。いぇい✌️

僕は、この公演で「探偵 野武洸一」を演じます。

クールでありながらもどこか抜けていて、とても人間味のあるキャラクターです。

また主人公の猿全六、相棒のタンザクとの絡みは独特な雰囲気で観る人を飽きさせない魅力たっぷりのシーンです!(乞うご期待!)

余談ですが、アルバイト先で料理説明があるんです。そこでいっつもセリフ噛んじゃうので、「本番噛んだらどうしよう…」ってちょっとナイーブになったりしています。

練習あるのみですね(^_^;)

僕はこの同志社小劇場の演劇を見て入団を決意しました。少しでも興味がある方はぜひ見に来てください!きっと演劇の魅力を知れると思います!お待ちしてます。








うずうず。

お久しぶりの更新です。
同志社小劇場3回生のにさわまほです。

6月公演でスタッフ参加、夏プロデュース公演で演出参加したので役者やりたくてうずうずしていました。

ようやく念願の役者参加、と思ったら、どうやら私は引退するようです。
ついでに言えば演出もするようです。


同志社小劇場10月引退公演
『BUDORI ー眠れぬ夏の月ー』
(作:北村想、演出:にさわまほ)


北村想の戯曲を読んだのは高校生のとき、公演の候補戯曲として最初に出したのは一回生のとき。
それでも、自分の引退公演でBUDORIを上演するなんて、自分が演出するなんて、考えてなかったです。不思議なもので。


同志社小劇場本公演に出演するのも半年ぶり、自分が演出することも、引退することもまだ実感が沸いてないです。

わくわくしています。


にさわまほ演出やるってよ、とか思わずに、できることなら、役者のにさわまほを観に来てください。むしろ同志社小劇場の役者を観に来たらそのなかににさわまほがいるぞ久しぶりだな、って感じで観に来てほしいです。いぇい。

たくさん、たくさん観に来てください。
小ホールでお待ちしてます。

にさわまほでした。
プロフィール
京都の学生劇団、同志社小劇場のブログです。

同志社小劇場

Author:同志社小劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる